スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- [Edit]

2017年03月13日

本日の連絡帳。

次女さん(小1)の連絡帳。
20170313Koh連絡帳

片っ端から 「ごぐご」 と書いてます。もう、ウケを狙ってるとしか思えません (^^ゞ

■続きを読む・・

スポンサーサイト

▲[16:49:42] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2017年03月08日

次女さんの連絡帳。

少し前の次女さん(小1)の連絡帳。
20170225連絡帳01


1時間目の 「こくご」 はわかるけど、2時間目の 「ごくご」 って… (^^ゞ

のんびり屋さんの次女さん。きっと、あせって連絡帳を書いた結果なんでしょうね。

■続きを読む・・

▲[15:38:59] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2017年02月21日

プニちゃん。

三女さんを、かかりつけの小児科へ連れて行きました。

1年以上頑張った喘息の予防薬を卒業…したと思ったら、インフルエンザにかかりーの、超ハナタレになりーの…。で、卒業から1か月ほどで、予防薬復活!させられちゃった三女さん。
超ハナタレではなくなりましたが、鼻水だけ残っちゃってるから、風邪薬もらいに来たってわけ。

そしたら、お医者様から、

「ちーちゃんは、アレルギー検査 したことあります?」

と、質問されました。
花粉症の季節だし、喘息持ちだし、一度検査してみては、とオススメされて、検査する事にしました。

準備があるから、と、一度、待合室に戻されました。
採血して検査する、と説明されたので、待ってる間に、三女さんが大泣きしないよう、説明しとくことにしました。

「こないだ、おねーちゃんがチックンしてるの見たでしょ?
(長女さんが血液型検査のため採血に来た時、三女さんもついて来てたんです)
ちぃも、大事な検査のために、今日チックンするからね。ジッとしてればすぐ終わるよ。がんばろうね」

そしたら、意外と素直に

「うん。わかった」

と、こっくりうなずきました。どこまで理解してるかわかりませんが、最近は予防接種でも泣かなくなってきたし、事前準備としては、こんなもんかな。

少し経って、診察室から再び呼ばれて、お医者様の元へ…。

■続きを読む・・

▲[12:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2017年02月14日

ちっちゃな幸せ♪

お昼ご飯を買いに、パン屋さんへ行ったら、レジ近くにチョコンと置かれた小鉢にチョコレートが入ってて、
「よかったら、おひとつどうぞ」と、言ってもらいました。

ありがたく、大好きなキスチョコを一つ頂戴しました!

■続きを読む・・

▲[14:57:16] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2017年01月27日

かばすた、かゆい!

最近、三女さんの言いまつがいが面白すぎます!!

今回は、自分のお腹を指差して

「あのねー、ここの ”かばすた” かゆいの」

■続きを読む・・

▲[17:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年11月30日

ビックリしたー。

学校から帰って来た小学1年生の次女さん(7歳)が、突然こんなことを言い出しました。

「あのねー、今日ウンチ出てないのに、パンツ汚れちゃってたの…」

……って、まさか…!?

■続きを読む・・

▲[23:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年11月28日

フラッシュバック。

思い出すとコワくて、ずっと書けなかったコトです。

11月19日(土)の夕方、台所で料理中に、誤って、包丁で左手中指&薬指を切ってしまいました。
中指は少し切っちゃった程度、でも薬指は爪もろとも、結構ザックリ…!!

長女さんに「絆創膏持って来て」と頼み、とっさに水で傷口を洗いましたが、血が止まる気配もなく…。
水を伝って、血がタラタラ…。

うわー、どうしようー!!土曜日だし、もう夜だし、お医者さんなんてやってないよー!!
うち、車もないしー!


すっかりパニック状態。あんまり混乱してたので、この時、痛みは全く感じませんでした。

自分の頭の中、真っ白で、思考がストップしちゃったので、
血を見るのが大嫌いなのは知ってたけど、旦那さんを呼びました。

呼びに行った長女さんもビックリしてオロオロ、やって来た旦那さんも状況を見てビックリ!

でも、私よりはしっかりしてて、すぐ救急車呼んでくれました。
自宅の住所その他を、電話口できちんと説明した上で、
「こういう時って、待ってる間どうしたらいいんですか?」と、応急処置の方法まで聞いてくれました。

■続きを読む・・

▲[12:00:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年10月12日

ちゃがちゃが。

またまた、言い間違いネタです。

歯医者さんに、子供たちの健診の予約をしに行きました。
ヒマちくりんの三女さんには、一緒についてきてもらいました。

いつも子供に親切にしてくれる歯医者さん。
予約に来ただけなのに、受付のお姉さんは、三女さんに

「ガチャガチャやってく?」

って聞いてくれました。
この歯医者さん、子供の患者さんには、診察が終わった後、ガチャガチャのメダルをくれるんです。
入り口横に設置されてる、消しゴムのおもちゃが入ったガチャガチャが1回できるってわけです。

■続きを読む・・

▲[17:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年10月11日

おませさん達のおしゃべり。

これは、少し前に小4の長女さんから聞いた話。

朝、同級生と一緒に登校していた長女さんですが、霧雨だった雨が、ちょっと強くなってきたんだって。
友達は、折りたたみ傘を持っていたけど、出し入れするのが大変らしく、

「一緒に傘に入れて!」

とお願いされたんだって。で、友達に傘をさしかけて歩きながら、

「なんか、テレビで見るえらい人と『きしゃ』みたいだねー」

 ※ こう会話したそうですが、『記者』ではなく『秘書』と言いたかった模様。さすが小4。 (^^ゞ

■続きを読む・・

▲[01:17:25] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年10月11日

ノレア!?

さて、おチビ達が三人もいると、色んな言い間違いやら、勘違い?があります。

今回は、小1の次女さんのお話。

■続きを読む・・

▲[00:58:29] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年10月11日

何歳?

もう少しすると、三女さんは、幼稚園で面接があります。

一の姫の時に抽選で入った幼稚園は、兄弟の優先枠があるし、面接の内容で落とすことは、基本しない方針です。
なので、血眼になって答えを教える必要はないのですが…。

でも、自分の名前と年齢くらいは、ちゃんと答えてほしいなぁ…。

以前、病院で名前を聞かれて「ちっち」と答え、お医者様に苦笑された実績もあるしね (^^ゞ

そんなわけで、少しずつ、繰り返し、名前と年齢を質問して、答えてもらう訓練?を始めました。

名前は、苗字からフルネームで名乗るよう教えました。こちらは、簡単にクリア!
滑舌悪いのが難ですが、幼稚園の先生ならOKしてくれそうな感じです。

次は年齢!でも、「3歳です」って言うんだよ、と何度教えても

「うーん…わかんない」

を連発するので、困ってました。

■続きを読む・・

▲[00:50:40] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年10月07日

トラウマ… (-_-;)

実はきんぎょ、誰もが呆れるほどの『運動音痴』です…。

今年は、PTAの副委員長を頑張ってます。
もうすぐ、運営委員(PTAの役員&委員長&副委員長)が参加する
ソフトボール大会があるそうで…。

きんぎょの所属する委員会からは、副委員長さんが一人
「私が代表して行くから!」
と、最初から言ってくれてたので、出なくていいと思ってました。

でも、大会が近付いてきて、役員さんが参加者をまとめ始めたら、
「各委員会から、最低2人は参加者登録してよ」という話に…。

委員長は、大会当日に旦那さんがお休みとれるか、まだ不明。
副委員長は3人いるのですが、一人は最初から参加を表明。
お仕事しながら頑張ってるもう一人は、運動神経抜群!ですが、
当日、ご用があるみたいで「不参加でも…いい?」って。

うちは、旦那さんはお休みだろうから、おチビ達をお願いして、行けることは行けるけど… (-_-;)

■続きを読む・・

▲[14:30:59] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年08月22日

ニョキニョキ…!

雨が降ったりやんだり、ヘンな天気が続いてますね。

台風が接近してきたので、夏休みで家に持ち帰った次女さんのアサガオの鉢が飛ばないよう、窓のすぐそばに移動することにしました。
20160824_アサガオ1

あれ…?なんか、鉢植えの土の部分が、ヘン…?

■続きを読む・・

▲[08:00:00] | Diary | コメント:1 | トラックバック:0 [Edit]

2016年08月19日

つかまっちゃうよー!?

私の兄が、姪っ子たちに会いにきてくれました。
毎週金曜は、父が夕方からコーラスに出かけるので、一人になっちゃう母も呼んで、一緒に夕食を取りました。
にぎやかな夕食に、大喜び!の三人娘。

ところが、お昼寝しないでずっと粘ってた三女さん。夕食を少し食べただけで

「あたし、ねむそう?」 と連呼。

状況を確認した上で「それは、『ねむたい』って言うんだよ」と丁寧に訂正。
結局、三女さんは、「ごちそうさま」をして、リビングで寝ちゃいました。

仕方ないので、そのまま寝かせといて、他のメンバーは夕食を続けました。途中で旦那さんが帰宅して、合流。
お土産に買ってきてくれた、あげまんじゅう&お茶で一息ついた後、母&兄貴は帰っていきました。

楽しい食事の後、手際よくお風呂の準備をして、1番に入浴した旦那さん。

その間に、きんぎょは三女さんをパジャマに着替えさせて、寝かせる準備をしました。
おねーちゃん達におやすみの挨拶をさせて、階段を上ろうとしたら、旦那さんが、ちょうどお風呂から上がってきました。
きんぎょが抱っこしてる三女さんに向かって、「おやすみー」と挨拶。ハイタッチ!までしてくれました。

ところが…

■続きを読む・・

▲[22:00:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年07月30日

なぜだー!!?

今日(07/30)から旦那さんの実家へ帰省します。

というわけで、さっさと起きて、せっせと準備して、羽田空港へ。

一日2便しかない(以前は1便だけでした)実家近くの小さな空港へ向かう飛行機に無事に乗り込みました。

実は3歳を過ぎてる三女さんですが、節約のために、今日だけ2歳ってことにして、ひざにのってもらいました。
色んな乗り物に乗るので、楽しくて、上機嫌の三女さん。おとなしくひざに乗ってくれました。

さて、後は離陸するだけ…と思っていたら、キャビンアテンダントさんがいらして、声をかけられました。

■続きを読む・・

▲[13:00:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年07月18日

ナゾの生物。

我が家の南側の庭は、周囲を家に囲まれた、ヒミツの庭(日当たり悪いので”花園”ではない)。
そして、庭から南側を見ると、敷地の境界線の3段ほどブロックを積んだ塀の上に、白いフェンスが立ってる壁がずっと続いているのが見えます。

人間にとっては、ただのヘイ・壁が続いてるだけですが、動物にとっては都合のいい道。
このブロック塀の上を、よくノラ猫がトコトコ歩いて来る or 行くので、見つけ次第追い払ってます。
途中のエアコン室外機でのんびりしてることもあるので、そんな時は、その家の住人にメールで知らせてます。

今日も、洗濯物を干そうと外へ出たら、何かがトコトコ歩み去っていくのが見えたのですが…

明らかに、ネコじゃない!

タヌキみたいな色、長くて段々黒くなっていくシッポ、のんびり歩いて行く姿…。
一瞬、フェレットかと思いましたが、そこまで体細長くないし…。

「え?何?なにあれ!?」

と思わず声をあげちゃったので、そのナゾの生物、一瞬こっちを振り返りました。

■続きを読む・・

▲[15:45:15] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年06月09日

なんだかなぁ…。

『きんぎょ鉢』なかなか更新できてませんが…。

3月に三の姫さんが、また喘息の発作を起こして入院しちゃったり、
4月には、二の姫さんが小学校に入学しました。

小学校に入学したってことは、新しいお友達ができるわけで…。
一の姫の時も、入学した後しばらくは大変だったので、覚悟はしていたのですが…。

今日(06/09)も、遊ぶ約束をしたお友達が二人やって来ました。
同じクラスのりーくんと、りーくんのお友達の女の子のじゅんちゃん。

どこで遊ぶか相談して、あちこちの公園に行ってはうちの前に戻って来るのですが、
猛ダッシュで二の姫を引き離して駆け戻ってきたりーくん、何度もうちの玄関をガバッと開けてくれるんです…。
別に、戻って来たからって、毎度開けなくていいんですけど…。

次に、じゅんちゃんが「のどがかわいた」と主張するので、玄関先で麦茶をあげようとしたら…
「ここで待っててね」と言ったのに、私が台所に居る間に、うちにあがりこんだじゅんちゃん&りーくん。
「家に上がるなら、お邪魔しますって言ってね」「靴をそろえてね」と指導してから、
仕方なく、ダイニングで麦茶をあげました。

そしたら、案の定、二人とも麦茶を飲んだ後、家の中をウロウロ・ジロジロ…。
さらに、のんびり屋の二の姫さんが、別な友達を2階に連れてっちゃったもんだから、残りの二人(りーくん・じゅんちゃん)にも行っていいよって言うしかなくなり…。

少ししてから、
「今日はお天気いいから、外で遊んでね」
と言って、やっとこ全員外へ追い出したのでした… (-_-;)

■続きを読む・・

▲[18:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年03月04日

You Gotta Be

最近、ずっと頭の中で鳴ってる曲があります。

Des'reeの『You Gotta Be』(やばっ、歳がバレるっ… (^^ゞ)。

今年度、ツラい思いをする事が多かった一の姫を見ていて、きんぎょの頭が勝手に選曲したんだと思います。

■続きを読む・・

▲[11:36:35] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2016年02月25日

二の姫の音楽会。

今日は、二の姫(6歳:年長)の音楽会でした。

02/11(木)の午後に高熱を出して、インフルエンザB型と診断され、02/12(金)~02/19(金)の間、幼稚園をお休みしちゃった二の姫さん。その間、クラスとしても3日間学級閉鎖してたので、練習時間は短かったはずです。

でも、最初の和太鼓は、ポーズもしっかり決めて頑張ってました。他の皆が太鼓に集中してる最中にささっと移動して、大きなドラを3回鳴らす大役も、無事に務めました。

合唱曲は『とおりゃんせ』と『変わらないもの』。

『とおりゃんせ』は、最初男女で歌うパートを分けていて、ちゃんと掛け合いになってました。
年長さんになると、こういう歌い方ができるようになるんですね。

そして、きんぎょ、『変わらないもの』を初めて聞きました。

「とってもいい曲なんだよ。おかーさん感動して、泣いちゃうかもよー」

と二の姫さん、得意げに言ってましたが、ホントに感動して、きんぎょ、写真を撮りながら、涙ポロポロこぼしてました。
カメラ構えて、マスクもしてたから、二の姫さんにはバレなかった…かな?

■続きを読む・・

▲[17:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月16日

三の姫、退院!!

無理してブログ更新はしないって決めているので、入院記録が途絶えちゃいましたが…。
本日(12/16)午前中に、無事に三女さん、退院しました!!

喘息の発作がひどくて眠れず、入院してから、9泊と10日。2歳半で家族と離れて病院でお泊り…。本人もつらくて大変だったと思います。

入院当初は、面会に行くと、バタバタ暴れて帰りたいと泣き叫んでました。
「そうだね、帰りたいよね。お医者さんが『帰っていい』って言ったら、帰れるからね」と、つとめて冷静に答えていたら、本人も冷静になったようで…。
発熱してボケーっとしたのが回復してきてからは、おひざに抱っこすると、

「かえいたぃ (=帰りたい)

小さな声で、つぶやくようになりました。毎日、必ずつぶやいてました。

■続きを読む・・

▲[23:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月11日

三の姫の入院記録:4日目。

今日もさっさと家事を片付け、夕食(ハヤシライス)の準備を済ませて、病院へ。

病室をそっとのぞいたら、三女さんはベッドの上に立って、テレビ画面を見つめてました。
声をかけたら、しっかりときんぎょの顔を見て、ニコッとしてくれました。

どうやら、昨日よりは元気そう…。

でも、看護婦さんから話を聞くと、お昼のカレーは、本人は気に入って食べてたのが、ひどく咳き込んで吐いてしまい、終了。おやつ(ゼリー&牛乳)は全部食べたそうですが、ご飯をしっかり食べなきゃ、元気になれないよー…。

■続きを読む・・

▲[23:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月10日

三の姫の入院記録:3日目。

少しボケっとしちゃった時間もありましたが、午前中に、家事と夕食の準備をなんとか終えました(今日は、ちゃんと献立考えられました)。それから、幼稚園児の次女さんを、自転車でお迎えに行き…。

昨日(12/09)と大体同じ時間に、家を出発!しました。
でも、同じ時間ってことは、病院への直通バスはしばらく来ないわけで… (^^ゞ
今日も歩いて病院へ。

いつものように、そっと病室をのぞいたら、三女さんの姿が見当たりません。隣のベッドの赤ちゃんをあやしてた看護婦さんが

「ちぃちゃんは、レントゲンを撮りに行ってますよ」

と教えてくれました。

お見舞いに行って、当人が検査その他で不在なことは、今までに何度もあったので、のんびり待つことにしました。
2歳の子が、どんな風に連れていかれたのかも、ちょっと興味がありました。

■続きを読む・・

▲[23:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月09日

三の姫の入院記録:2日目。

今日もせっせと家事を済ませ、夕食の準備も…と思ったのに、献立がちっとも浮かばない… (-_-;)
体ポカポカ・元気の出るスープを作った後、お買い物に出かけ、旦那さん&長女さんが好きなブリの刺身と、次女さんが好きなコロッケを買ってきて、手抜きしちゃいました。

そして、昨日より早い時間に出発!
病院の最寄り駅まで自転車でスイスイ。駅を越えていくのは大変なので、駐輪場に止めます。
今日は病院までの直通バス(運賃100円)に乗ってみよう!って考えてました。

でも、バス停についたら、バスは行ったばかり。次のバスが来るまで、12~13分待たなくちゃいけません。
病院までは、駅から徒歩15分。バス停は駅から徒歩2~3分…。

早く三女さんに会いたいので、結局、今日もバスに乗らずに、ズンズン歩いて行きました。
病院についたら、8分ほどしか経ってなかったので、きんぎょの勝ち!

■続きを読む・・

▲[23:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月08日

三の姫の入院記録:1日目。

午前中に家事や買い物を済ませ、夕食の準備もほとんど終えました。

早く病院へ行きたかったのに、持って行く物の準備をして、旦那さんに置き手紙を書いて…。
15時から面会できるのに、きんぎょが病院に着いたのは16時過ぎでした。

そっと病室に入ると、まだママに気付かない三女さん、ベッドに横たわったまま、涙をポロン・ポロンとこぼして

「ヒィー…、ヒィー…」

むせび泣いてました。本当に悲しそうな声で、胸が詰まりました。

■続きを読む・・

▲[20:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月07日

三の姫、入院。

帰宅してから、かなり機嫌が悪い三女さん(2歳)。

12/05(土)のお昼の服薬を拒否!午後に38.6度の熱が出たのに、解熱剤も拒否!
でも、やっぱり体はツラいようで、午後はほとんど寝て過ごしました。
晩の服薬も拒否!したのですが、きんぎょ&旦那さんの二人がかりで、強引に飲ませました。

咳が出るので、寝付くまでに2時間以上かかり、その間もきんぎょに八つ当たり。顔をベチベチ叩かれました…(涙)
でも、この日はまだ眠れてたんです。

12/06(日)。午前中は平熱まで下がり、機嫌も直って少し遊び始めました。峠は越した、と思ったのに…。
夕方、再び熱が上昇。咳がひっきりなしに出て、ちっとも眠れない三女さん。
うなって布団の上を転がり回ったり、枕元の洗面器(嘔吐に備えて置いてあった)をつかみ、きんぎょの顔を殴る暴挙も…!!

眠れないまま次の日を迎え、回復傾向の次女さん(6歳)と共に、小児科の午後の診療に行ったら…。

■続きを読む・・

▲[23:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月06日

三の姫、ダウン。

次女さん(6歳)の通院&発表会の間、祖父母のおうちでいい子に遊んでた三女さん(2歳)。

発表会の後に迎えに行ったら、祖母が
「この子、すっかりハナタレちゃんだよ」
と教えてくれました。

元気だと思ってたけど、おねーちゃんの風邪がうつったかな!?

ところが、みるみるうちに症状が悪化。次女さんにはなかった熱まで出てきちゃいました。

次の日(12/06)は土曜日。小児科の診療は午前だけ。なのに、ちっとも起きようとしない、困った三女さん。
様子をみたり、なだめたり…。そんなこんなで、小児科についた時には11:30を少し過ぎてました。
受付には『本日の受付は終了しました』の文字が…!!

■続きを読む・・

▲[20:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年12月05日

二の姫、ピンチ!?

元々、我が家の次女さん(6歳)と三女さん(2歳)は、耳鼻科で『喘息』と診断されてました。

最初に発症したのは、次女さん。幼稚園で『教育発表会』があるのに、どんどん咳がひどくなり、咳き込み過ぎてオェッ…少し嘔吐…。こんなパターンを繰り返したので、発表会前日(12/04)に、小児科を受診。薬を処方してもらいました
(この時、元気だった三女さんは、祖父母の家でお留守番)。

そして、発表会当日の朝。ちょっと緊張した顔で起きてきた次女さん。いつものようにモリモリと朝ご飯を食べたのですが…直後に咳き込み…少し吐いてしまいました。顔面も真っ白だったので(貧血?)、こたつで少し寝かせました。

これじゃ、発表会、お休みかなぁ…。年長さんだから、最後の発表会なんだけど…。旦那さんも、わざわざ会社お休みしたんだけど、こればっかりは仕方ないよなぁ…。

■続きを読む・・

▲[20:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年03月14日

かわいい訪問者。

きんぎょの家には、小さな庭があります。
家に囲まれた、本当に小さな庭なので、カラスより大きな鳥は、降りてきません。

よく来る小鳥は、スズメ・メジロ・ヒヨドリ・シジュウカラ。たまに、ドバト・キジバトもやってきます。
珍しい訪問者としては、ツグミ・巣立ったばかりのオナガの幼鳥(親鳥がずっと近くでギャーギャー鳴いてました)なんかが来たことがあります。

珍しい小鳥は、目に焼き付けておいて、後でインターネットで調べます。
で、今日も、初めて見るかわいい小鳥が来たので、「小鳥 茶色」と超えぇ加減なキーワードで検索してみました。

■続きを読む・・

▲[16:41:33] | Nature | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年03月12日

オカネ初心者。

晩ご飯の準備をしてたら、家の電話が鳴りました。

出てみたら、長女さんと同じクラスの『まーちゃん』のお母様。
昨日(03/11)も、同じクラスの何人かで、一緒に遊んでいたのでした。

長女さんが、何か悪いことしたかなー?と思いつつ、ご用件をお聞きしたら…。

昨日(03/11)、マンションのキッズルームで遊んだ長女さん達。小銭を持っていき、自販機でおやつを買ったそうです。
自分でお金を使うのが、まだ初心者の長女さん。自分でおやつを買うのがとても楽しかったようですが…。

イチゴチョコ(100円)を購入した長女さん。
同じようにポテトチップス(100円)を買ったまーちゃん。その後、ブルボンの『プチ』(100円)を見つけて、

「これも買いたいけど、もう(自分の)お金ない」

って言ったそうなんです。それで、まだ小銭を持ってた長女さんが、買ってあげたんだって。
その後、皆でおやつを食べたけど、『プチ』は食べなかったようで、未開封のまま、まーちゃんがおうちに持ち帰りました。
その当日は、お母様も事情を知らなかったようで、次の日、電話がかかってきた、というわけ。

■続きを読む・・

▲[18:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2015年03月05日

ポイッ。

昨夜のお話。

ぐっすり眠っていたのですが、突然、隣で寝ていた旦那さんに手をつかまれて、目を覚ましました。

■続きを読む・・

▲[12:00:20] | Avino | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
きんぎょのご紹介
  • 大海原目指して、泳ぎ続けます。
  • びっぐきんぎょ
    • Author:きんぎょ
    • 【星座】射手座

      【血液型】B型

      【好きなこと】
      歩くこと・お風呂に入ること・眠ること・映画を観ること・歌うこと・旅すること・文章を書くこと

      【好きなもの】
      旦那さん・子供・美味しい物・美味しいお酒・夢の中・人間全般・動物全般・植物全般

      【なぜか心惹かれるもの】
      渦巻き模様・ガラスのオブジェ

      【夢】
      庭でワンコを飼うこと
      世界一周旅行をすること

      【ニガテなもの】
      計算・繰り返し・採血・点滴

一の姫はいくつ?
二の姫はいくつ?
三の姫はいくつ?
きんぎょ鉢の訪問者
  • おかげさまで、カウンター9,000を越えました!
  • きんぎょ鉢に来てくれて、ありがとう☆

きんぎょ鉢の外の世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。