FC2ブログ
2007年08月26日

忘却のかなた…。

08/20(月)に病院へ行ったまま、帰らぬ人となった旦那さん。

次の日には、心配した旦那さんのご両親が駆けつけて、きんぎょの負担が少ないよう、病院の近くのビジネスホテルに宿泊。
旦那さんのお見舞いをした後うちへ来て、きんぎょがお見舞いに行ってる間、姫の相手をしたり、ご飯を作ったりして下さいました。

おかげで、きんぎょはとっても楽させてもらっちゃいました。


でも、今日はご両親が島根のおうちへ帰られる日。姫と一緒にお留守番してくれる人はいません。
色々考えたのですが、結局、姫をお見舞いに連れて行くことにしました。

写真立てを用意したり、デジカメで動画を撮って見せたりしてましたが、旦那さんにとっては、ほぼ1週間ぶりの姫との対面です。
前日に

「明日は、姫を連れてくるからね」

と予告していたので、会えるのを心待ちにしていた旦那さん。


ところが…


お見舞いに来てくれた職場仲間さん(女性2人)と共に、きんぎょに抱っこされて病室へ到着した姫。
久しぶりの旦那さんを、ジィ~ッと観察し始めました。早い話が「人見知り」状態 (笑)
なのに、せっかちな旦那さんが、

「こっちおいで~」

と抱っこしちゃったので、まだ観察途中だった姫は、すっかり不安になってしまい

「フ、フエェ~ン…」

泣きながらきんぎょの方へ手を伸ばし、おかーさんの所へ帰りたいと主張したのでした。

■続きを読む・・

スポンサーサイト



▲[17:00:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月20日

お留守番姫。

2度の病院行きの間、ず~っとお留守番だった姫。

眠いのにおかーさんがいなくて、シクシク泣き始めた頃、やっときんぎょが家へ帰り着きました。

そしたら、姫はとっても嬉しかったみたい。きんぎょが顔を近づけるだけで、


キャッキャッキャッ!!


と、大喜び!!


その変わり様に、一緒にお留守番してたばぁばはビックリしてたのでした。

■続きを読む・・

▲[23:23:23] | Parenting | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月20日

帰らぬ人になっちゃいました… (-_-;

今日は、旦那さんが総合病院の整形外科の診察を予約した日。

姫は、きんぎょの母と一緒にお留守番してもらい、きんぎょは、旦那さんに付き添って病院へ行きました。

ほとんど歩けない旦那さんのために、タクシーを呼んで病院へ行きましたが、帰りは、きんぎょ独り。近くの駅までトコトコ歩き、電車で家路を急いだのでした。


旦那さん、そのまま入院することになっちゃったんです… (-_-;

お医者様に「1週間我慢せずに、もっと早くに病院へ来ればよかったのに」
と言われちゃうくらい、ひどい状態だった旦那さん。
でも、お医者様がテキパキと指示をしてくれて、ずっと先にやる予定だった検査をその日のうちにしてもらい、入院してしっかり治療することになりました。

整形外科の病室はいっぱいだったから、内科の病室なんですけどね (^^ゞ

■続きを読む・・

▲[23:20:10] | Avino | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月18日

曲芸姫。

熟睡中



この写真だけだとわかりにくいですが、姫、熟睡中です。


こうなるまでの状況をまとめると、こんな感じ。

きんぎょが添い寝して、おっぱいあげてたら、最初は、横向きに素直におっぱい飲んでました。

→ そこから、おっぱいくわえたまま寝返りしてうつ伏せに

→ 次に、足を突っ張ってお尻をプリプリと持ち上げ、下半身だけ立ってる状態に

→ そのまま、ひざを布団について、おやすみなさい…。



あの~、お尻、下ろすの忘れてますよぉ…。

▲[16:05:00] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月13日

みそっかす。

子供の頃、近所の年上の子達に混じって遊ぶ時


「お前はみそっかすな」


と言われました。

早い話、半人前として、手加減されるわけです。
手加減しないと、一番チビちゃんがずーっと鬼のままになってしまい、『遊び』になりませんからね。



ここ数日の旦那さんは、まさにこの『みそっかす』です。



出張から、仙人のようなおじいちゃんに変身(!?)して帰ってきた旦那さん。飛行機とホテルのやわらかいベッドで、腰痛を悪化させちゃったんです。

帰宅してからの旦那さんは、ほぼ寝たきり。

腰痛がひどくて起きていられず、横になると、出張中よく眠れなかった分スゥスゥ眠り……でも、腰の痛みで目を覚ましてうめく (+o+)

ひたすら、このパターンを繰り返してます(夜中も!)。
そばで見てると、とってもかわいそうなんですけどね…。きんぎょにできる事は、湿布を貼ってあげるとか、動かずに済むよう、物を取ってあげるくらい。


助けてあげられないのが、ツラいです (;_;)



そんなわけで、旦那さんがおうちにいても『みそっかす』と思い、きんぎょは1人でせっせと家事と姫のお世話をしてます。


お買い物だけは、いつもと違って、姫が眠ってるスキに、きんぎょが一人で自転車こいで出かけます。重い物買ってもスイスイ帰れて、助かってます。

■続きを読む・・

▲[00:19:03] | Avino | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月10日

再会の時は一瞬。

今日は旦那さんが出張から帰ってくる日。

昼間は姫と、いつものように過ごしました。夜、お風呂から上がった頃、無事に帰国した旦那さんから電話がかかってきました。

「帰ってきたよ。今、成田。」

3日ぶりに旦那さんの声が聞けたのは嬉しかったけど、なんだかとてもつらそうな様子…。出張へ行く前から抱えていた腰痛が、かなり悪化しちゃったようです。

そこで、姫を寝かしつけた後、深夜に帰ってくる旦那さんを、駅まで迎えに行くことにしました。
きんぎょのうちには車がないので、旦那さんの自転車を転がして、歩いて駅の近くへ(ホントは自転車に乗ろうとしたけど、股が裂けそうになり断念 (^^ゞ)。
メールで決めた待ち合わせ場所で、旦那さんがやってくるのを待ちました。

旦那さんいわく、歩くより、自転車をこぐ方がマシなんだって。

駅から来る人の波が途切れ、もしかして、旦那さんは眠ってて乗り過ごしちゃったのかな?と不安になり始めた頃、



おじいちゃんのようなヨタヨタした足取りで、スーツケースを力なく、コロ…コロ…と引いてくる人影



が見えました。


驚いたことに、それが旦那さんでした……!!!


きんぎょは、この駅まで歩いて20分弱かかるのに、いつも10分程度で歩いてた旦那さん(きっと空を飛んでるに違いない、と思ってました)。
それが、出張前から腰痛がひどくなり、歩くペースもきんぎょより遅くなってはいましたが…。

こんなにひどくなってるなんて、ショックでした。

■続きを読む・・

▲[23:15:00] | Avino | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月10日

ミクロコスモス。

先日、「きんぎょの災難な一日 その1」で強打した左ひざ。
現在、赤と紫と青のアザが出来て、不思議なまだら模様を描いています(見目麗しい物ではないので、お見せするのはやめときます)。

このアザを見つめてて、ふと、子供の頃に図鑑で見た「星雲」の写真を思い出しました(何星雲の写真だったかまでは覚えてません)。

自分のひざのちっこいアザと、空の彼方にある巨大な星雲。全く違うものなのに、なぜか似てると思ったんです。
ひざ小僧に星雲があると思うと、なんだか、おおらかな気分になれました (^-^)

■続きを読む・・

▲[01:09:15] | Nature | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月10日

カンガルーのポッケ。

姫が生まれてまもなく、まだ自分で動き回れるようになる前、きんぎょは旦那さんに、こんなことを愚痴ってました。

「ねぇ、なんで人間ってカンガルーみたいにポケットを持つように進化しなかったんだろ?」

そう思った理由を尋ねられたので、答えました。

「だって、姫ってば、自分じゃ動けないのに、すぐ『抱っこして~!!』って泣いて、家事がちっとも進まないんだもん。カンガルーみたいに、ポッケに入れて家事ができたらよかったのに」

でも、実際にはポッケはないので、姫を擬似ポッケ=スリングに入れて、洗濯物を干したり、掃除機かけたりしてました。首がすわってないうちは横抱きにしてたので、こなせる家事はこの2つが限界でした。

■続きを読む・・

▲[00:55:11] | Parenting | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月09日

もうすぐ主婦。

妊婦の頃から悩んでいましたが、お仕事辞めることを決意しました。

大学を卒業してからずっと、ひとつの会社に勤めてました。といっても、会社が合併を繰り返したので社名は3つにわたり、そのたび会社のメールアドレスも変わりました。

入社当初はプログラマー。ド素人だったきんぎょは、3ヶ月の研修期間でVisual Basicを学び、配属後はC言語を使って、せっせとプログラムを書いてました。
段々、中堅社員になり、システムエンジニアと名乗ってもいいかな?という頃、自分がやりたい仕事が『システムエンジニア』とは違うことに気付いてしまいました。

エンジニアのくせに

「プログラミング?もうおなかいっぱいやったからいい。私、プログラミング好きじゃない」

と言い放ち、上司を呆れさせたきんぎょ。

でも、人間が出来ててとってもいい上司さんは、きんぎょが希望する仕事ができるよう、部署を異動させてくれました。

それからは『システムコンサルタント』を目指して働いてましたが、実際にやっていたことは、システムエンジニアの頃とあまり変わらなかったかな…。結局、ABAPという別な言語で、見よう見まねでプログラミングしてたし… (^^ゞ
まだ自信を持ってコンサルタントと名乗れないしな。

周りの、ものすごくお仕事できる人を見て、こんな風になりたい!と思ったのは、実現できずに終わっちゃいますね。
ザンネンですが、これでおうちの事に専念できるし、今までやってみたいけどできなかったことにも取り組める(はず!)、と前向きに考えることにします。

■続きを読む・・

▲[22:13:55] | Heart | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月07日

お風呂の時間♪

今朝早く、旦那さんはスーツケースを転がして成田空港へ向かいました。今日から4日間、北京へ出張なんです。
きんぎょと姫はお留守番。といっても、昼間はいつも2人だから、あまり変わらないかな。

でも、お風呂だけは、いつもとちょっと変えました (^-^)

旦那さんはあとぴがひどいので、使う入浴剤が決まってるんです。
今日は、きんぎょが好きな入浴剤を入れ、いつもと違うほんのりピンクのお風呂に、姫と一緒に入りました。
きんぎょにとっては、いい気分転換になったけど、姫はいつもと変わらなかったかな。ピンクのお湯に浮かぶアヒルさんを追いかけて、せっせと喰ってました (^^ゞ


明日は、バラの香りのお風呂にしようかな♪

■続きを読む・・

▲[21:00:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月06日

きんぎょの災難な一日 その2

きんぎょの悪運はもう少し続きます。

せっせと晩ご飯を作り、姫に離乳食をあげて、きんぎょもご飯を食べました。
その後、お風呂を沸かして、姫を抱っこして、お風呂へ連れて行こうとして……。

ガツン!!


「おわっ!!」


廊下の、電話台にしている六角形の竹の椅子に右膝をぶつけちゃいました…。

■続きを読む・・

▲[19:30:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

2007年08月06日

きんぎょの災難な一日 その1

今日は、きんぎょの運が悪かったようで…。

午後、ベランダに干した布団を、せっせと取り込んでいたのですが…。
1枚取り込み、次の布団を取りに行こうとした時、


ゴチン!!


「いっ…たたたたた……」


ベランダに下りて、サンダルを履こうとしたのですが、ちょっとボーっとしてて、左膝を窓枠にぶつけてしまいました。しかも、窓を密閉するために出っ張ってる細い部分にぶつけたので、めちゃくちゃ痛かったです……。

■続きを読む・・

▲[16:30:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
きんぎょのご紹介
  • 大海原目指して、泳ぎ続けます。
  • びっぐきんぎょ
    • Author:きんぎょ
    • 【星座】射手座

      【血液型】B型

      【好きなこと】
      歩くこと・お風呂に入ること・眠ること・映画を観ること・歌うこと・旅すること・文章を書くこと

      【好きなもの】
      旦那さん・子供・美味しい物・美味しいお酒・夢の中・人間全般・動物全般・植物全般

      【なぜか心惹かれるもの】
      渦巻き模様・ガラスのオブジェ

      【夢】
      庭でワンコを飼うこと
      世界一周旅行をすること

      【ニガテなもの】
      計算・繰り返し・採血・点滴

一の姫はいくつ?
二の姫はいくつ?
三の姫はいくつ?
きんぎょ鉢の訪問者
  • おかげさまで、カウンター9,000を越えました!
  • きんぎょ鉢に来てくれて、ありがとう☆

きんぎょ鉢の外の世界