FC2ブログ
2012年03月26日

鈍感過ぎた!?

久々のブログ更新なのに、ちょっと後ろ向きな話題です…。


先週の土曜日(03/24)、小雨の中、おチビ達と一緒に幼稚園へ行きました。
目的は、急に辞めることがわかった、おねーちゃん姫の担任のH先生と、きちんとお別れすること。

おねーちゃん姫は、幼稚園で一番大好き!な先生のためにお手紙を書き、折り紙のハートがたくさんついたネックレスを作り、その日に備えました。

きんぎょも便箋を用意して、姫が書ききれなかったことを追記したり、写真を同封する旨を書きました。

旦那さんは、写真を印刷してくれました。H先生の分と、年少の後期の担任だったK先生の分。
K先生も、姫&ちび姫をたくさんかわいがって下さったので、もし会えたら、写真を渡そうって話になったんです。

ちび姫は、特に準備作業はなし (笑)
でも、H先生&K先生が大好き!だったので、一緒に幼稚園行って、お別れしようねって話しておきました。
さて、無事にH先生とのお別れを済ませ、K先生にも会うことができました。


実は、姫の担任になった先生でもう一人、U先生も辞める事が決まってました。
きんぎょ、ちょっと思うところがあって、U先生に声かけたりしてなかったのですが、K先生のすぐ近くで、他の園児&ママと話してるU先生が見えました。

「姫、U先生とも写真撮っていこうか?」

と提案したら、姫もうなずいたので、お話してる園児&ママの後ろで、順番待ちしてました。

そしたらね…、

U先生、前の園児とお別れしたら、すごい勢いで事務室に入ってっちゃったんですー!!
明らかに、私達が先生を待っているのを知ってて無視する態度!!

それでも、他の先生に呼び出してもらい、おチビ達と一緒に写真撮らせてもらいました。
少しお話ししてたら、U先生は、すぐ他の園児と話し出したので、「では失礼します」と挨拶してお別れしました。


今まで、何かひっかかる感じを持ってましたが、ここまでされて初めて、私達親子はU先生に嫌われているんだ、と確信し、悲しくなりました。


何か変?と思い始めたのは、姫が年中になった後。
おねーちゃんを幼稚園に送った後、ちび姫は、大門にいる先生に『バイバイ』と手を振り、タッチ!してもらうのをとても楽しみにしてるんです。

でも、U先生が大門の担当の時は、ちび姫にやたら冷たいんです。
遠くに気を取られて見えないフリ。他の子の相手で忙しいフリ。誰もいないと仕方なくタッチするけど、それだけ。まだ2歳のちび姫も「あれ?」って感じてたと思います。

保護者のきんぎょが嫌いなのか、おねーちゃん姫が嫌いなのか…それとも両方!?
でも、だからと言って、U先生に何の先入観もないちび姫にこの態度って、大人げないんじゃないですか?


そして、今更ながらに思うんです。
もし、年少の前期の時から、担任だったU先生(当時はK先生)が姫を嫌ってたとしたら…。

年少の前期、お迎えに行ったら、姫が事務室に寝かされてた、という事が2度ありました。
一度は給食の時間に嘔吐しちゃった時。もう一度は熱を出しちゃった時。
どうして、すぐ迎えに来いと連絡をくれなかったんだろう?と思ったのですが、「よく眠ってたので」と説明され、あまり気にせずにいました。

後期に入って、一度熱を出した時は、すぐ連絡が来て、姫を家に連れ帰りました
その日のお便り帳は、『早退』扱いになりました。

お迎えの時間まで事務室にいた場合、お便り帳には何も記載されません。
皆勤賞狙ってたわけじゃないので、早退させてくれた方がよかったのに…。
これって、先生にとって都合の良い、トリックだったのでしょうか…?

もしかして、当時の姫が、相当ツライ思いをしてたのに、きんぎょが鈍感過ぎて、全然気付いてなかったのかも…。
今頃になって、胸が締め付けられる思いです。
考え過ぎでしょうか…? 本当のところは、もうU先生にしかわかりません…。


「お友達同士、仲よくしましょうねってお話ししてるので、お母さん同士も仲よくしてくださいねー」
ウンウン、とうなずきながら、U先生のそんなお話をせっせとメモしてたきんぎょ。
今となっては、なんて空虚な言葉でしょう。U先生自身が、姑息な差別をしてるのに。


でも、姫が、今でも幼稚園を好きでいてくれてよかった。

一番好きなH先生、ちび姫もだーいすき!なK先生とお別れするのは、とっても淋しいですが、これから素敵な先生との出会いがある…と信じたいです。



はぁ、どうしても、忘れる前に書きたかったので、イヤーな記事になっちゃいました。
今度はもっと明るくて楽しい記事を書こう!!
スポンサーサイト



▲[23:59:59] | Parenting | コメント:2 | トラックバック:0 [Edit]

コメント一覧


それがu先生の素顔だよ(;o;)好きな子にはめちやくちゃ可愛がるがるけど、そうではない子は扱い酷いし。今回やめた件も帰りのバスで寝てた子をつねって起こして、その親が教育委員会みたいなとこに電話したとか。それ以外にも手をあげる事も多かったみたいだよ。快斗のクラスの先生もグーで頭やるみたい。昨日聞いた。きっと子どもって親に言っちゃいけないのかな。って先生の変な空気読んでんだと思う(>_<)

2012/03/27 09:26:42 | URL | かん [ 編集]

>かんさん。
コメントありがとう。長い記事読んでくれてありがとう。

子供をお任せする方だから、いい人だと思いたい。そんな思いがあったから、鈍感になっちゃったのかな。
最初の担任で、比較対象がなかったしね。

U先生の辞める理由、初耳です。
こんな先生に好かれたいとは思わないし、辞めてもらってよかったかも。

いつまでも自分を責めていてもしょうがないので、つらい時には、ちゃんと「助けて」って相談してもらえる、子供の味方になれるよう、頑張ります!
それと、自分の直感を、もっと素直に信じようっと。

2012/03/27 22:59:45 | URL | きんぎょ [ 編集]

◇コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • 鈍感過ぎた!?のトラックバックURLはこちら
  • http://goldie.blog19.fc2.com/tb.php/732-5a97bc8f
カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
きんぎょのご紹介
  • 大海原目指して、泳ぎ続けます。
  • びっぐきんぎょ
    • Author:きんぎょ
    • 【星座】射手座

      【血液型】B型

      【好きなこと】
      歩くこと・お風呂に入ること・眠ること・映画を観ること・歌うこと・旅すること・文章を書くこと

      【好きなもの】
      旦那さん・子供・美味しい物・美味しいお酒・夢の中・人間全般・動物全般・植物全般

      【なぜか心惹かれるもの】
      渦巻き模様・ガラスのオブジェ

      【夢】
      庭でワンコを飼うこと
      世界一周旅行をすること

      【ニガテなもの】
      計算・繰り返し・採血・点滴

一の姫はいくつ?
二の姫はいくつ?
三の姫はいくつ?
きんぎょ鉢の訪問者
  • おかげさまで、カウンター9,000を越えました!
  • きんぎょ鉢に来てくれて、ありがとう☆

きんぎょ鉢の外の世界