FC2ブログ
2016年11月28日

フラッシュバック。

思い出すとコワくて、ずっと書けなかったコトです。

11月19日(土)の夕方、台所で料理中に、誤って、包丁で左手中指&薬指を切ってしまいました。
中指は少し切っちゃった程度、でも薬指は爪もろとも、結構ザックリ…!!

長女さんに「絆創膏持って来て」と頼み、とっさに水で傷口を洗いましたが、血が止まる気配もなく…。
水を伝って、血がタラタラ…。

うわー、どうしようー!!土曜日だし、もう夜だし、お医者さんなんてやってないよー!!
うち、車もないしー!


すっかりパニック状態。あんまり混乱してたので、この時、痛みは全く感じませんでした。

自分の頭の中、真っ白で、思考がストップしちゃったので、
血を見るのが大嫌いなのは知ってたけど、旦那さんを呼びました。

呼びに行った長女さんもビックリしてオロオロ、やって来た旦那さんも状況を見てビックリ!

でも、私よりはしっかりしてて、すぐ救急車呼んでくれました。
自宅の住所その他を、電話口できちんと説明した上で、
「こういう時って、待ってる間どうしたらいいんですか?」と、応急処置の方法まで聞いてくれました。
5分ほどで救急車が到着。救急車に乗るの、初めてです。
救急隊員さんが、手際よくケガの様子を確認して

「整形外科を探しますねー」

そうなんだー。こういうケガって、整形外科なんだぁ。(全然知らなかった (^^ゞ)

すぐに搬送先が決まり、旦那さんに付き添ってもらって、病院へ。
救急車の中で隣を見たら、旦那さん、目を閉じて、しんどそう…。

いやー、悪いことしちゃったなぁ。
ケガしたの私なんだし、ここは自分がシッカリしなくちゃ。


指を切ってからずっとパニックしてたのが、スゥーッと冷めていくのがわかりました。
それと同時に、傷の痛みも、感じ始めたんですけど… (^^ゞ

数分で病院に到着して、お医者様に見てもらいました。
薬指は1.5cmほど切ってましたが、医療用のテープでピッタリ固定するだけで済みました。
で、比較的軽症の中指と一緒に、2本まとめて包帯で巻き巻き… (^^ゞ
痛み止めと化膿止めの薬をもらい、お会計(預かり金1万円を置いてきました)を済ませ、
ケガをしてから1時間程で、自宅に戻ってきました。

119番の電話で的確に指示して下さった方、
すぐに駆けつけてくれた、救急隊員の方、
飄々と、落ち着いて診察してくれた整形外科のお医者様
(おかげで、こちらも、雑談できるくらい落ち着きました)、
クールに処置・応対してくれた看護師さん。

そして、何よりも、すぐ電話してくれた旦那さん。

どれだけ感謝しても、しきれません。本当に、お世話になりました。
スポンサーサイト



▲[12:00:00] | Diary | コメント:0 | トラックバック:0 [Edit]

◇コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  • フラッシュバック。のトラックバックURLはこちら
  • http://goldie.blog19.fc2.com/tb.php/779-49305651
カレンダー
カテゴリー一覧
月別記事
リンク
サイト内検索
きんぎょのご紹介
  • 大海原目指して、泳ぎ続けます。
  • びっぐきんぎょ
    • Author:きんぎょ
    • 【星座】射手座

      【血液型】B型

      【好きなこと】
      歩くこと・お風呂に入ること・眠ること・映画を観ること・歌うこと・旅すること・文章を書くこと

      【好きなもの】
      旦那さん・子供・美味しい物・美味しいお酒・夢の中・人間全般・動物全般・植物全般

      【なぜか心惹かれるもの】
      渦巻き模様・ガラスのオブジェ

      【夢】
      庭でワンコを飼うこと
      世界一周旅行をすること

      【ニガテなもの】
      計算・繰り返し・採血・点滴

一の姫はいくつ?
二の姫はいくつ?
三の姫はいくつ?
きんぎょ鉢の訪問者
  • おかげさまで、カウンター9,000を越えました!
  • きんぎょ鉢に来てくれて、ありがとう☆

きんぎょ鉢の外の世界